少額買取のサイトもある

amazonギフト券を持っていても使用する機会がない、余っているという場合には、買取業者に依頼をすることで現金にすることが可能です。

買取を希望する人の中には、少額での買取を希望している方も多くいるでしょう。
店によってはamazonギフト券の少額買取を扱っていないこともあるため、初めは少額でも対応しているネットの買取業者を探すようにしましょう。

最近は、amazonギフト券の買取を行っているサイトが増えてきています。
少額買取の場合は買取率が低くなる可能性もありますが、その中でも特に買取額が高いところを探すといいでしょう。

買取率が高めのサイトを選ぶ

amazonギフト券を持っているのに使用する機会がない方は、そのまま持っておくよりも現金に換えた方が良いでしょう。
ただ換金するといっても、店によってはamazonギフト券を扱っていなかったり、少額買取を行っていない場合もあります。
特に地方でamazonギフト券を取り扱っている店を見つけるのは困難でしょう。

しかし、最近はインターネット上でamazonギフト券の買取を行っているサイトが増え、少額の買取依頼をしやすくなりました。業者はサイト上の目立つところに具体的な買取率を提示していますので、複数のサイトを見比べて、最も高額な買取額を提示している業者を選ぶようにしましょう。

日々の買取率を見ていく

amazonギフト券の買取業者はどこもサイト上に買取率を提示しています。

そのため、いつでも簡単に買取額や買取率、少額買取ができるかどうかを確認できます。

また、買取率が毎日変動している業者もあるため、ある程度時間に余裕があるならば、数日ほどサイトで買取率を見てチェックを行い、最も高額と思われるタイミングを計って買取申し込みを行うようにしましょう。

振込金額を聞いてみる

amazonギフト券の少額買取をしてくれるサイトの中には、買取のために必要な手数料を請求するところがあります。

サイトによって様々ですが、複数枚のamazonギフト券の買取は手数料が不要ですが、少額の時は手数料を徴収するといったサイトもあります。この場合、買取を依頼できても手数料で引かれてしまうので、最終的な金額は低くなってしまいます。

こういった問題が起きないように、手数料を引いた最終的な金額を先に聞くのをおすすめします。サイトでは電話やメールで問い合わせがすぐにできるので、有効に活用しましょう。

また、一刻も早くamazonギフト券を少額買取してほしい方は別として、ある程度時間に余裕がある方は、メールや電話で実際に振り込まれる金額を必ず確認するようにしてください。
良心的なサイトなら正しく金額を伝えてくれるため、安心して換金できるでしょう。

信頼できるサイトかどうか確認する

amazonギフト券の少額買取をしてくれるサイトを見つけた際には、信頼して売ることができるサイトかどうかをチェックするようにしましょう。
amazonギフト券の買取によってお金のやり取りが生まれるため、信頼できるサイトでなければ不安が募ります。

チェックする項目は、業者の情報、住所や電話番号などがきちんと記載されていること、手数料などの発生する費用の説明が分かりやすい、古物商を持っている場合は許可証の番号が記載されているかどうか、メールや電話で問い合わせをした際にすぐに対応してくれるかどうかです。スタッフの対応などから信頼できそうかどうか判断をするのもおすすめです。

関連記事