馴染み深いamazonギフト券カードタイプ

amazonギフト券には様々なタイプのものがありますが、一番馴染みが深いのがamazonギフト券カードタイプでしょう。普通にコンビニでも目にすることができるので、購入した経験のある方も多いのではないでしょうか。カードタイプのギフト券はプレゼントにも適しており、オンラインではぐリーディングカードタイプや封筒タイプなど、メッセージが添えられるものもあります。そんなamazonギフト券カードタイプは、額面以内であればクレジットカードなどの情報を入れなくてもamazonの商品が購入できるなどのメリットがあり、クレジットカードの情報をネットでは使いたくない方やクレジットカード自体使わない方も非常に便利です。SVよろしくお願いいたします。しかしながら、amazonを利用しない場合には使いどころが分からず、せっかくプレゼントをされても知人へ譲るなどの方法しか思いつかないかもしれません。そこで、活用したいのがamazonギフト券の買取を行っているお店です。今回はamazonギフト券の買取を行っているお店を紹介していきます。

amazonギフト券カードタイプを買取してくれる業者

amazonギフト券などを買い取ってもらおうとして、一番先に思いつくのは金券ショップではないでしょうか。しかし、店頭でamazonギフト券カードタイプの買取を行ってもらう際には、現物を売却することになるため、カードの状態などによって買取価格が変動してしまいます。また、他のギフト券などと同じく買取をしているケースもありますが、店へ行かなくてはならないため、近くに金券ショップが無いというケースはもちろんのこと、忙しい場合には店に行く時間が取れない方もいるでしょう。そのような方にお勧めなのが、インターネット上から買取をしてもらうという方法です。インターネット上の業者なら、時間も選ばずに買取を行ってくれますし、買取率を明示しているところがほとんどですので、いくらで売れるのかすぐに分かります。また、amazonギフト券のタイプに関わらず買取しているのでamazonギフト券のカードタイプでも安心して買取をしてもらうことができます。

インターネットでamazonギフト券カードタイプを買取してもらう時の流れ

インターネットでamazonギフト券カードタイプの買取をしてもらう場合の流れですが、amazonギフト券の場合には、現物を送って買取をしてもらう訳ではなく、ギフトカードのコードをインターネット上の業者に知らせて有効な番号であると確認後に買取という流れが多くなっています。なお、ギフトカードのコードを知らせる際には電話やメールを利用しますが、メールの場合には、ギフトカードのコードを撮影してこの画像を送るというのが一般的なようです。また、この際に簡単な本人確認が行われる場合もあります。そして、気になる買取をしてもらった際のお金はというと、指定の口座に振り込んでくれる形です。こういった流れについてはamazonギフト券カードタイプに限らず同様で、口座に振り込まれるのも早いところでは5分ですので、日中に近くの銀行を指定して買取をしてもらえば、すぐに現金が手に入ります。そのため、使わないamazonギフト券がある場合はもちろん、急にお金が必要になったというピンチの際にも活用が可能です。

amazonギフト券の買取業者の選び方

実はネット上にカードタイプなどのamazonギフト券を買取している業者が数多くあります。そこで、優良な買取業者の選び方を知っておきましょう。まずは、電話などのサポートが充実しているという点です。誰しもインターネットを通じて買取をしてもらう際には不安になるものですが、そんな時にサポートが受けられる電話窓口があれば、不安なくamazonギフト券のカードタイプなどの買取を依頼することが可能です。次に買取率を明示しているところです。業者によってはamazonギフト券のタイプによって買取率が異なるケースもあるので、カードタイプを買取してもらいたい場合には、この点もすぐに分かる業者が良いでしょう。なお、買取率の他に手数料が明示してあるというのもポイントで、口座に入金される際の手数料やそれ以外の手数料に関しても分かる業者が良いでしょう。また、24時間対応をしている業者というのも魅力で、いつでも相談できる業者が親切です。あとは、ネット上での口コミなどで調べるのも有効ですが、あまりにも良いことばかりが書いてある場合には、業者自身のサイトであることを疑うことも重要となります。

amazonギフト券を買取してもらう時の注意

カードタイプをはじめとしたamazonギフト券の買取をうたって入金をしないという悪徳業者まではいかないものの、買取率は高いにも関わらず、不可解な手数料などがかかると言われ、買取価格が目減りしてしまうというケースはよくあるようです。そこで、問い合わせた際に不可解な手数料を取られるようであれば、こういった業者は避けた方が良いでしょう。また、業者によっては所在地や運営者などが書いていない場合があります。こういった場合には、規模が小さくサポートができないのか、最悪の場合には実在しない業者であることも考えられますので注意した方が良いでしょう。もちろん、多くの業者がタイプを問わず買取をしていますが、カードタイプのamazonギフト券の取り扱いがあるのかのチェックするのは言うまでもありません。なお、ネットを利用せずにカードタイプのamazonギフト券を買取してもらいたい場合には、コードの書かれているスクラッチが削ってある場合、買取がしてもらえないケースもありますので注意をしましょう。最後に、amazonギフト券には有効期限がありますがカードタイプの場合分からないケースもあるので注意が必要です。

amazonギフト券の買取の相場や手数料

カードタイプのamazonギフト券の買取率の相場は変動することがありますが、おおむね90%程度が多いようです。インターネットでの買取業者の中にはある程度まとめて売ると買取率が高くなったり、手数料がかからない場合もあるため、amazonギフト券を多めに売りたいと考えている場合にはこうしたキャンペーンにも注目すべきでしょう。手数料に関しては銀行に振り込む際の手数料が無料のところもありますが、対象となっている銀行が決められている場合や、他の手数料がかかる場合もあります。手数料がかかるケースでは銀行への振り込み手数料と比較してみるのも良いかもしれません。

まとめ

amazonギフト券カードタイプはEメールやその他のamazonギフト券と同じように買取をしてもらえることが多く、買取方法としては、金券ショップなどでの店頭買取とインターネットでの買取業者があるということをご紹介しました。ポイントとしては、カードタイプの場合には有効期限が分からない場合もあるのでその点に注意をして、買取を依頼する際には早めに申し込むのが良いでしょう。また、近くに金券ショップなどが無い場合や、忙しい時、早く現金が手に入れたい場合、手軽に買取してもらいたい時には断然インターネット買取がお勧めです。今回ご紹介した買取業者の選び方を参考にして、安心して買取をしてもらえる業者を選び、使わないamazonギフト券カードタイプなどの売却に役立ててください。

関連記事