買取業者の種類はいくつかある

何でも売っているネットショッピングモールと言えばamazonですが、そこで使える金券がamazonギフト券になります。よくamazonを使う人は、コンビニでamazonギフト券を購入したり、友人知人からプレゼントとしてamazonギフト券をもらったりすることがあります。カタログギフト同様に贈られた相手の好みのものを、amazonで選ぶだけなので、相手の好みが分からなくても大丈夫な所が魅力です。中にはお小遣い稼ぎのポイントサイトで、ポイントを貯めて、amazonギフト券と交換するという人もいます。しかし、amazonギフト券を余らせてしまっている人や、amazonを使わない人は、amazonギフト券を買取してくれる業者がいくつかあるので利用してみましょう。

買取業者のいい所

買取業者のいい所は、現金が必要な時に現金として換金してくれる所です。使わないamazonギフト券を持っていても、ただのカードや数字になってしまいます。現金化すれば現金がまとまって必要な時に役に立つので、買取業者を利用して現金化することはおすすめです。選択肢としては店舗型の金券ショップやチケットショップ、無店舗型のネットの買取業者のどちらかになります。近場に金券ショップやチケットショップがあれば、最も簡単な方法なのですが、取扱店が限定されている所が難点です。また、地方に住んでいる人や、取扱店舗が近くにない人は中々難しい方法となってしまいます。金券ショップやチケットショップの買取率は8割前後ですが、ネットの買取業者の買取率は9割前後という高い数字なので、ネットの買取業者の方がおすすめです。ネットだと店舗まで足を運ぶ必要はありませんし、時間が無くても買取依頼することができます。

ギフト券の種類を紹介

なぜ金券ショップやチケットショップで、amazonギフト券を取扱う店舗が限られているのかというと、現物が手元にない場合があるからです。ギフト券にはいくつか種類があり、Eメールタイプは手元にカードなどの現物がありません。そのため直接店舗で扱うことが難しいという事情があります。店舗で購入できるギフト券はカードタイプと、コンビニの端末で発行するシートタイプがあります。オンラインで購入出来るギフト券の種類は、Eメール・印刷・グリーティングカード・ボックス・チャージがあります。EメールはEメールで相手にプレゼントするもので、印刷タイプは直接相手に渡したい人向けのもので、金額は自由に選べます。グリーティングカードは相手にメッセージを添えられるもので、かしこまった贈り物にピッタリです。ボックスは箱に入っているもの、チャージはアマゾンのアカウントに直接チャージするものになります。

買取業者を選ぶ時の注意点

便利なamazonギフト券を、必要な現金に交換するためには、きちんとした業者に高く買取してもらいたいものです。最近では買取でトラブルになったり、詐欺にあったりすることがあるので、買取業者の選択は慎重にしなければなりません。選択する時に気を付けるポイントはいくつかあります。基本的にamazonギフト券には有効期限が設定されているので、有効期限を切れていないこと、未使用のamazonギフト券であることが条件になります。もっと注意しなければならないのは、amazonギフト券の買取にもいる悪徳業者です。特にネットの買取業者は信用できるのか、非常に疑ってしまう部分があります。そのため口コミを検索して、信用できるのか調べなければなりません。口コミにいい口コミしかなく、悪い口コミが一切ないという場合は少し疑う必要があります。また、業者のホームページに古物営業許可番号が記載されているか、買取率が高いか、他の手数料はかからないかなど、チェックする項目はたくさんあります。

買取業者を比較する時のポイント1

買取業者を選ぶ時は、業者同士を比較して、できるだけいい業者に買取を依頼したいものです。比較する時のポイントは、安心感があるか・買取率が高いか・買取にかかる時間はどのくらいかの3つになります。安心感はネットの買取業者を使う時に最も重視したいポイントです。それはネットの買取業者はネットで完結してしまうので、顔を合わせる機会がないからです。安心感はホームページに安心できる情報が掲載されているかでチェックすることができます。例えば、業者の電話番号・住所・古物営業許可番号が掲載されていれば、安心できる要素がそろっていると言えます。また、口コミやレビューも安心できる要素です。実際にネットショップの買取業者を利用したことがある人の意見は信頼できるからです。口コミやレビューもお金を払って、いい口コミをしてもらうという方法もありますが、口コミやレビューが多い・いい口コミやレビューばかりではないという所を見れば、信頼できるのか分かります。

買取業者を比較する時のポイント2

店舗型の買取業者より高い買取率を誇ると言われている、ネットの買取業者ですが、比較する時は買取率をよく見てください。買取率が高い所を見ればいいというわけではありません。買取率は高いけれど手数料をとる業者、高い買取率を利用して詐欺を働く業者がいるので、他のポイントと合わせて比較するようにしましょう。特に慎重に業者選びをした方がいいのは、amazonギフト券の買取を依頼することが初めての人です。ちなみに買取相場は75%~91%なので、初めて依頼する人は相場の%を頭に入れてから比較するようにしましょう。91%以上の異様に高い業者では、詐欺業者の確率が高い、手数料が取られて結局、低い買取率になってしまうことが考えられます。相場の範囲内で怪しくない業者を選ぶようにしましょう。

買取業者を比較する時のポイント3

買取をしてもらって現金を早く手にしたい人は、買取業者を選択する時に時間を見ておく必要があります。買取にかかる時間は、早いところでは数十分からの所もあれば、1日以上かかる所があります。1日以上かかる所だった場合、詐欺にあったのか、業者に何かあったのか不安になるので、早いにこしたことはありません。買取してくれるサイトは24時間営業していることが多いですが、買取が24時間というわけではないです。買取の代金は銀行振込で受け取るようになるので、窓口営業が終わる15時以降に受け取るにはネットバンクの口座を用意しなければなりません。窓口営業は平日だけなので、土曜や日曜に受け取りたい場合でもネットバンクは便利な受け取り方法と言えます。つまり、買取業者を選ぶ時は業者が提示している買取時間も重要ですが、こちら側のネットバンクの口座の用意も大切と言えます。

ポイントをおさえて安心できる業者選びを

以上の紹介したポイントを踏まえて、信頼できる安心できる業者にamazonギフト券を買取してもらいましょう。初めての依頼の場合は、より慎重に依頼するようにしてください。家で眠っているamazonギフト券があれば、使用期限が切れる前に買取してもらうようにしましょう。

関連記事