買取率の高いサイトは95%の高額買取

amazonギフト券を現金化したい、使用しないので買い取ってもらいたいと考える場合、利用するのが便利なのはネット買取業者です。
サイトを通じてやり取りをするので、いつでもどこからでも行うことができるため、利用者も多く、業者の数も増えてきています。

買取をネット業者に依頼する場合、気になるのは買取率ではないでしょうか。
買取率は業者によってまちまちですので、さまざまなサイトを見て、比較をしてみましょう。

amazonギフト券買取率の平均はおおよそ90%ほどですが、なかには95%の高額な買取率を提示しているネット買取業者も見受けられます。

95%の買取率でも手数料も考慮したい

amazonギフト券を現金化したい、手軽に利用できるネット業者に依頼したいなら、買取率をもっとも高く提示しているころで買取してほしいと考える人が多いでしょう。

しかし、ネットの買取業者を利用する場合、買取率だけでなく、手数料の確認もきちんと行う必要があります。

手数料とは、買取金額を指定の銀行口座へ入金をしてもらう際に発生する振込手数料や、登録手数料といった業者独自の費用等の事をさします。
手数料がかかることにより、買取率95%と記載しているサイトで換金をして得られる買取額はamazonギフト券の95%ではないこともあります。

業者のネットバンクの口座であれば無料だったり、どの銀行でも手数料無料という業者もありますので、売りたいと考えているamazonギフト券の買取金額から振込手数料を差し引いた金額を考慮するようにし、95%という数字に惑わされないようにしましょう。

事務手数料などもかかるサイトがある

amazonギフト券を換金して現金化したいと考える時にネット買取業者を利用する際に、どうしても目が行きがちなのは、それぞれの業者が提示している買取率です。
高額で買取されるに越したことはないので、買取率が95%という業者に目が行きがちですが、買取率が95%と高い業者は「手数料」がかかる可能性があります。

この手数料は、銀行口座への振込手数料だけではなく、業者が独自に決めた事務手数料や、消費税を取るところもあります。

手数料は買取金額から差し引いて振り込みを行いますので、買取率が高くても手数料でかなり引かれてしまったということにもなりかねませんので、慎重にチェックしましょう。

特典があるサイトも注目したい

amazonギフト券を買い取ってくれるネット買取業者を利用すると、独自の特典が受けられることがあり、この点も注目したいものです。
特典も考慮に入れるとさらにお得感を得ることができます。

特典の内容は、新規利用者はamazonギフト券の買取率が数パーセント高かったり、本来は有料の銀行口座への振込手数料が無料となったりといった内容が多いです。
手数料無料ですと、例えば95%の数字を提示されたら額面の95%の金額をそのまま手に入れることができ、とてもお得です。

またプレゼントが抽選で当たるキャンペーンを実施しているサイトもあります。
このサイトを選択すれば、賞品が当たる楽しみも得られて楽しくamazonギフト券を売ること可能です。

実際に得られる金額をチェックしよう

amazonギフト券をネット買取業者へ依頼して買い取ってもらう際、業者が設定している振込手数料などが買取金額から引かれてしまい、思っていた金額よりも低い価格が振り込まれたというケースもあります。

実際に振り込まれて得ることができる金額はどのくらいなのか計算がしづらい場合には、ネット買取業者に電話やメールで問い合わせをしてみるのもおすすめです。
きちんとした業者であれば、正しく金額を計算して提示してもらえます。

95%の買取率など、amazonギフト券を高く買い取ってくれるサイトでも本当は手数料がかかってしまうといったこともあります。
単に95%といった高い数字に惑わされないようにしましょう。

関連記事